バストの悩みは下着で解消!正しいブラジャーの選び方

人間の顔立ちが一人一人異なるように、バストの形も人それぞれ。

「小さい」「垂れている」「大きすぎる」「離れている」…悩みだって100人いれば100通りあることでしょう。

そんなさまざまなコンプレックスを解消する手助けをしてくれるのがブラジャーなのです。

ブラジャーの選び方はとても重要!

最近は補正効果が高く、なおかつ見た目も美しいという優れたものを手ごろな価格で購入することができます。

ショーツやガードルも同じデザインで揃えたり、あえて違う色柄で遊んでみたり…と、選択肢は無限大と言えるでしょう。

しかし、その一方で「どんなブラを選んだらいいのかわからない」という、ある意味贅沢な声も聞かれます。

考えてみれば、「ブラジャーの選び方」なんて、誰かが教えてくれるわけでもありませんよね。

特に若い世代は、カラフルでレースやフリルもたっぷり…というデザイン重視で、機能は二の次という傾向があります。

確かにそれも一つの方法ではありますが、自分のバストの気になる点をカバーしたり、最も美しく見せてくれるブラジャーがどんなものなのか知らずにいるのはとてももったいないこと。

ブラジャーを始めとする下着類を総称して「ファンデーション」と呼ぶのは、メイクにおける意味と同じように、ボディラインの「下地」「ベース」となるものだからなのです。

ぜひ正しい下着を身に着けて、バストだけでなく体全体の線を整えてくださいね。

ブラジャーの正しい選び方

インターネットの普及に伴い、通信販売の利便性もぐっとよくなりました。

クリックするだけで自宅まで希望の品が届けられるシステムは、忙しい現代女性にはありがたいものです。返品や交換はもちろん、購入前に試着ができることもあるほど。

しかし、下着に限っては通販一辺倒では少々不安です。

というのも、自分のバストに最適なブラジャーを選ぶには、まず正しいサイズを知ることが必要だからです。

購入する際には、できればその都度下着売り場や専門ブティックできちんと採寸してもらいましょう。

また、サイズ感はメーカーによっても多少異なります。数字上では同じでも、実際に身に着けてみると違和感があったり浮きや締めつけを感じるということもありうるのです。

「だいたいこれぐらい」「いつもこのサイズだから」と、適当に注文して、何となく合わないけど我慢して使っている…こんな経験はありませんか?

対面販売ならこうした失敗を防げるというメリットがあります。

経験と知識のあるスタッフのいるところなら、併せて悩みを相談することも可能。サイズだけでなく肉質やもともとの形を考慮して、理想的なバストラインになるためのブラジャーを提案してくれるはずです。

これまでサイズをきちんと測ったことがないという人も、一度試してみることをおすすめします。その結果をもとに選べば、通信販売でも失敗は少なくなるでしょう。もし合わなかった場合でも、返品や交換の手間を惜しまないようにしてくださいね。

もう一つ、ブラジャー選びのポイントをお教えしましょう。

それは、「自分のバストをどう見せたいか?」を明確にすること

一口に「大きく見せたい」と言っても、全体的にボリュームアップしたいのか、形を上向きにしたいのかによって選ぶべきブラジャーは変わってきます。

また、「タイトなドレスを着たいからラインが響くのはNG。でもバストは強調したい」という時と「補正効果の高いブラで毎日きちんとバストを整えたい」場合では同じブラジャーというわけにはいきませんよね。

自分のバストにどんな悩みを持っているか、それを解消してどのようにしたいかという目的をはっきりさせることで、選ぶべきブラジャーは自然と絞られてくるはず。

その上でサイズやつけ心地を考慮すれば、最適な一枚が見つけられることでしょう。


最も効果的なバストアップの方法について詳しく解説していますので、ぜひ併せてご覧下さい!

シェアする